アランマーレ山形・異色の経歴を持つ北原監督の信念(前編)

インタビュー

アランマーレ山形・異色の経歴を持つ北原監督の信念(前編)

2023/07/25

  • インタビュー

この記事を書いた人

田中夕子

田中夕子

神奈川県生まれ。神奈川新聞運動部でのアルバイトを経て、『月刊トレーニングジャーナル』編集部勤務。2004年にフリーとなり、バレーボール、水泳、フェンシング、レスリングなど五輪競技を取材。著書に『高校バレーは頭脳が9割』(日本文化出版)。共著に『海と、がれきと、ボールと、絆』(講談社)、『青春サプリ』(ポプラ社)。『SAORI』(日本文化出版)、『夢を泳ぐ』(徳間書店)、『絆があれば何度でもやり直せる』(カンゼン)など女子アスリートの著書や、前橋育英高校硬式野球部の荒井直樹監督が記した『当たり前の積み重ねが本物になる』『凡事徹底 前橋育英高校野球部で教え続けていること』(カンゼン)などで構成を担当。

関連する記事

その他注目記事

  1. 楽天イーグルス・最年少社長2年目の挑戦(前編):野球を通して、多くの 人に楽しみを提供していく
  2. 社会貢献活動がバスケにもつながる 津屋一球(後編)
  3. アスリートの人間的成長のきっかけを与える人材育成プログラムとは:西村卓朗GM

人気のタグ