すべての人にひらかれた場をつくりたい 株式会社HiRAKU 代表取締役 / 元ラグビー日本代表 廣瀬 俊朗 氏

インタビュー

すべての人にひらかれた場をつくりたい 株式会社HiRAKU 代表取締役 / 元ラグビー日本代表 廣瀬 俊朗 氏

2024/04/25

  • インタビュー

この記事を書いた人

大塚淳史

大塚淳史

報知新聞社『スポーツ報知』にて運動部で高校野球、Jリーグ、大学スポーツ、文化社会部で芸能、事件などを担当した後、中国・上海で5年間在住。現地の日本語フリーペーパー、中国メディアのオンライン日本語版や電子雑誌、日本の繊維業界紙上海支局で勤務の後、帰国。日刊工業新聞を経て、2016年からフリーランスライターとして活動。週刊朝日、AERAdot.、Bussiness Insiderなどでも執筆している。

関連する記事

その他注目記事

  1. アランマーレ山形・地域とともに発展 愛されるチームへ。子供たちの未来につなぐ思い(後編)
  2. 楽天イーグルス・最年少社長2年目の挑戦(後編):デジタルとリアルで創る「熱狂空間」の仕掛け
  3. 「日本を代表するポイントガードに」 バスケ河村勇輝が歩む”世界と戦うための道”

人気のタグ